TREATMENT当院の治療

TREATMENT

マウスピース矯正

矯正装置は見た目が悪い、歯磨きがしづらい、食べた物が詰まる、という話を聞いたり、思った事があると思います。

当院では、透明なマウスピースをつけ目立たず、 食事、歯磨き時はご自身で取り外しを行いながら 歯を清潔に保ち、歯並びをキレイにしていく マウスピース矯正を行なっています。

当院では、マウスピース矯正でもクリアコレクトと呼ばれるものを使用しています 。
マウスピース矯正は1日22時間はつけていただく事が大事です 。
なので食事や歯ブラシの時だけ外してもらうことになります 。

一つのマウスピースは一週間から二週間ほど使っていただき、窮屈だったマウスピースが 緩くなってきたら次のマウスピースに変えていきます 。

TREATMENT CONTENT治療内容

マウスピース矯正

治療方法について

治療方法
マウスピース矯正でもエンゲージャーと呼ばれる白い小さな出っ張りを歯につけることがあります。

それをつける事によりしっかり歯を掴み早く歯を動かすことが出来ます 。
エンゲージャーは樹脂(プラスチック)なので歯と同じ色なので目立ちにくいです。
矯正終了時に外します。 

歯が並ぶための隙間が足りない時は歯を抜いたり、伱間を開けるためにに少し歯を研磨して削ることもあります 。




見出しが入ります

マウスピース矯正が始まるまでの治療の流れ

加齢や食生活が原因で、歯が黄ばんだりくすんだりすることがあります。歯を白くしたいけど削りたくない、という方には、ホワイトニングがおすすめです。歯科医院にて処置をする「医療ホワイトニング」や、ご自宅で専用マウスピースを一定期間装着する「ホームホワイトニング」がございます。どちらも自費診療となります。


①お口全体のレントゲン撮影

②虫歯がないか確認

③歯周病の検査を行い、歯の掃除をします 

※ここまでは保険治療で行えます

④お口の中、お顔の写真

⑤歯と噛み合わせの型取りをデジタル撮影 

これらの情報を用いてマウスピース矯正可能かどうか プランニングさせていただきます。


後日、治療にかかる期間、どのような処置になるかシュミレーションを説明させていただき、

納得いただければ治療を始めさせていただきます。

説明を聞いてからキャンセルしていただいても大丈夫です。

気になる方は相談だけでも大丈夫です。電話、WEBにてご予約をお取り下さい。 


MERIT AND DEMERITメリットとデメリット

■メリット

①目立たない

透明なのでつけていることが他の人から分かりにくい。 

②ダメージレス

ワイヤーをつけないので頬など口の中を傷つけにくい。 

③快適さ

食事や歯磨きをする時に自分で外すことができる。 

④最適な保持性

歯をしっかり包むので歯を動かす力が強いので治療期間が短くて済む

⑤耐着色性

マウスピースに着色がつきにくい

⑥金属アレルギーでも大丈夫

マウスピース矯正は一切金属を使用しないので、金属アレルギーの方でも安心です


■デメリット

①最初はフィットが強いので締め付けられている感じや取り外しに慣れるまでが大変

①ご自身でしっかり付けていただかないと歯は動きません

③外してそのまま無くしてしまう、捨ててしまう事がある


MERIT AND DEMERITマウスピース矯正の費用

クリアコレクト 600,000万円+税

 調整料     5,000円+税 

 検査料     5,000円+税

当院の治療一覧へ戻る当院の治療一覧へ戻る

RECOMMENDその他診療内容を見る

マウスピース矯正
矯正治療は見た目をキレイにしたいという方がほとんどだと思いますが 矯正治療は見た目だけではなく、キレイな歯並びになることでよく噛めたり、 歯ブラシがしやすくなるので矯正治療前より 歯石の量が減ったり、虫歯になりにくく、歯茎の炎症を起こしにくくなるので 矯正治療は機能的にも良くなります。
詳しく見る詳しく見る
歯周病
現在、成人の約8割が歯周病にかかっているか、歯周病予備軍と言われています。歯周病になると、歯茎が赤く腫れあがり、出血を起こすことも、口臭が酷くなる場合もあります。そのまま歯周病を放置してしまうと、最後には歯が抜けてしまいます。
詳しく見る詳しく見る
歯の病気の予防
永久歯は一生使う大事な歯です。ですが、一度虫歯になってしまうと、元どおりに戻ることはありません。
歯は虫歯になってから治療するよりも、虫歯になる前の予防が大切です。
特に、子どもの時期からしっかりと虫歯などを予防することによって、将来的に口腔疾患の発症するリスクを減らすことができます。
詳しく見る詳しく見る